「早く処女を捨てたい...」

「周りの友達とセックスの話になるといつも後ろめたい気持ちになる...」

処女であることを隠して、何とも言えない後ろめたさで嫌になっっている女性もいると思います。

この記事では、処女を卒業する3つの行動をお伝えします。最後まで是非読んでみてください。

そもそも、処女であることは恥ずかしいことなの?

イケイケの女子達と一緒にいると、

「この前彼氏の家に泊まった」とか

「ヤルことやったんでしょ(笑)」とか。

あるいは、生々しいセックスの話を聞かされることってありますよね。

 

もし自分にも彼氏がいて、セックスの経験があればゲラゲラ一緒に笑っていられるのに、

ゆうちゃん
今更処女なんて言えない...

 

って悩みますよね。

 

ところで、処女であることはそんなに恥ずかしいことなのでしょうか?

実際には、20代の女性4~5人に1人は処女である可能性が高いのです。

こちらのグラフを見てみるとわかりますが、今までに付き合ったことがない女性の割合を表しています。

彼氏ができたことがない=処女とするなら、20代女性の4~5人に1人は処女です。

彼氏はいたけどセックスをしたことがないという女性もいるでしょうから、実際には処女の割合はもっと増えると考えられます。

30代でも3人に1人は処女です。

 

結構、処女の女性って多いんですね。

そう考えると、処女であることは何も恥ずかしいことではありません。

なぜ処女を捨てたいの?処女を捨てたい3つの理由

世の中、処女の女性は意外と多いのはわかった。

 

ゆうちゃん
良かった、一生処女でも恥ずかしくないや。

 

と言って、安心している場合ではないですよね。

処女を捨てたいから、この記事を読み進めたのだと思うのです。

 

ところで、あなたはなぜ処女を捨てたいのでしょうか?

処女を捨てたい理由は、以下の3つが考えられます。

  • 周りの女性と同じが良い
  • 気持ち良くなりたい
  • 女として魅力をあげたい

周りの女性と同じが良い

処女を捨てたい理由の多くは、周りの女性と同じが良いというのが挙げられます。

女性は良くも悪くもあまり目立ちたくありません。

なので、周りで彼氏の話や旦那さんの話を聞かされると、その話題についていきたくなるのです。

「この前彼氏の家に泊まった」

「彼氏とディズニーランドに行った」

など聞くと、マウントを取られた気がして自分自身が惨めになってくるのです。

 

そこで、

ゆうちゃん
私も彼氏の家に泊まって...

 

なんて話ができれば、周りの女性の会話についていけますよね。

 

「ところで、○○は彼氏いるの?」と質問が来たときに、

ゆうちゃん
実は彼氏できたことがなくて...

 

なんて言えますか?

「あ、そうなんだ...(もしかして処女??)」

重たい空気が流れてしまいますよね。

だからこそ、「早く処女を捨てたい」

そう思っているのではないでしょうか?

気持ち良くなりたい

処女を捨てたい理由のひとつに、セックス自体に興味がある女性も多いと思います。

男女の身体を重ね、肌の温もり、柔らかさを感じながらお互いが気持ち良くなる。

セックスは気持ち良いんです。(笑)

年頃の女性なら、そんな快感を味わってみたいと思っても何も不思議なことはありません。

女としても魅力をあげたい

「セックスの経験がある」

これはつまり男性に抱かれた経験があるということですよね。

男性に選ばれ、女として認められたということです。

もちろん処女だからといって、女性として魅力がないというわけではありません。

ですが、「処女の女性」と「セックスを経験したことがある女性」には大きな差があるのです。

男性は女性を外見で選ぶ節があります。

処女を捨てたことがある女性は、男を興奮させ、デートに誘われ、様々なアプローチを受けたことがあるということです。

その過程で、

  • 男性とはどんな考えをしているのか
  • ホテルはどんな雰囲気なのか
  • セックスが始まりフィニッシュまでどんな流れなのか

これらをすべて経験しているのです。

つまり、処女を捨てセックスを経験するということは、女性として、そして人として大人になるということです。

処女は早く捨てたほうが良い

もちろん、セックスを経験したからと言って偉いわけでもありませんし、処女のままの生き方も良いと思います。

 

処女であることは何も恥ずかしいことではありません。

ただし、若ければの話です。

あなたはどうでしょうか?

処女を捨てたいと考えていますか?

処女を捨てたいなら、男性が処女をどう思っているのかも知っておいてください。

若ければ処女は愛らしい

20代の4~5人に1人は処女なわけですから、珍しいことではありません。

処女好きの男性はとても多いです。

若くて「まだ処女で...」なんて恥ずかしがる女性は尚モテます。

若くて処女なのは、ただ単に彼氏ができる機会やセックスの機会がなかっただけの可能性があります。

可愛い女性が「実は処女だった」と聞いた男性は、引くどころか喜ぶことでしょう。

処女であることは汚れていない感じがして、大切にしたいと思うでしょう。

歳を取っても、綺麗な女性なら処女もあり...ただし...

繰り返しになりますが、男性は処女の女性が好きです。

それは歳を重ねた女性でも同じことです。

ただし、

かっちゃん
こんな綺麗なのに処女っておかしくない?

 

と勘ぐるものです。

かっちゃん
もしかしてガードが堅いのかな?

かっちゃん
処女なんて嘘ついてるんじゃ?

 

なんて変な憶測をしてしまいます。

変な見られ方をされるくらいなら、サッサと処女を捨ててしまいたいと思いますよね。

どうすれば処女を捨てられる?処女を捨てる3つの行動

ここからは、どうすれば処女を捨てられるかについて解説します。

処女を捨てる方法は、この3つです。

  • 男性との出会いを増やす
  • 男性に食事に誘われたら、とにかく付いていく「1対1が基本」
  • 「この人なら処女を捧げて良い」と思える男性とセックスをする

男性との出会いを増やす

普段男性との出会いはありますか?

 

めちゃくちゃ当たり前の話になりますが、男性と会わずして処女を捨てるなんて無理ですよね。

 

学校や職場だけの行き来だけで、彼氏ができそうですか?

 

ゆうちゃん
カッコいい男が現れたら...

 

なんて待っていると、あっという間に歳を取ってしまいますよ。

職場にカッコいい男性が入ってくるのは待っているようでは、1年1年ががどんどん過ぎて行ってしまいます。

その間に、出会いを積極的に探している女性はどんどん男性と知り合って彼氏を作っていきます。

処女であることや彼氏ができない理由は、もしかしたら「出会いの数が足りないだけ」かもしれません。

出会いの数を増やすだけで、彼氏ができ処女が捨てられるなら、簡単な話ですよね。

街コンに参加したり、婚活アプリを使って男性と出会っていけば良いのです。

個人的には、婚活アプリが一番理想の異性に出会いやすいです。

男性に食事に誘われたら、とにかく付いていく「1対1が基本」

「街コンや婚活アプリを使って、男性とメッセージやLINEでやりとりができるようになった。」

それだけで安心していたはダメですよ。

 

基本的に男性から女性に食事に誘うケースが多いですが、食事に誘われたら積極的についていきましょう!

男性経験のない女性は、「もっと仲良くなってから」「まだデートは早いかも」なんてモタモタしがちです。

 

場合によっては、1ヶ月もオンラインでやりとりをしないと食事に応じない女性もいます。そんなに男性を待たせてしまえば、あなたは見切られてしまいます。

 

目安としては、1週間メッセージでやりとりをすれば食事に行くように話題を変えていきましょう。

 

男性と食事に行く場合も、「1対1」が基本です。友達と一緒などと甘えてはいけません。

仮に「あまりタイプじゃない男性」だったとしても、男性慣れしていないうちは食事に誘われれば積極的についていきましょう。

男性と1対1で会話をすることで、コミュ力は上がりますし、男性の思考も学ぶことができます。

後々、素敵な男性と知り合えたときにも、多くの男性と会話した経験は必ず活きてきます。

「この人なら処女を捧げて良い」と思える男性とセックスをする

食事などデートに行った際に、男女ともに次のステップとして考えるのがセックスですよね。

ここで処女の女性は、少し慎重に男性を選びましょう。

ゆうちゃん
この人なら処女を捧げても良いかも

 

そう思える男性とセックスに臨みましょう!

多少男性がヤリ目だったとしても、優しさや気遣いができる男性なら処女を捧げても良いかもしれません。

 

なぜ優しい男性が良いかと言うと、特に初めてのセックスでは女性が濡れない場合もあります。

いきなり、アソコをぶち込んでくる鼻息の荒い男性とのセックスは痛いだけです。

安心できる男性かは見極めましょうね。

女性が濡れるようになるには、安心感がとても大事なのです。

落ち着いて、時間をかけてキスやハグをして気持ちを高ぶらせましょう。そうしたら自然と気持ち良くなってきます。

当然、ちゃんと避妊はしましょう。

男性にはゴムはつけてもらいましょうね。

「生が気持ちいいんだよ」と説得してくる男性には気を付けましょう。

実際、生は気持ち良いんですけどね。でも、ダメですよ。(笑)

 

そして、女性のエチケットとして臭いには気を付けましょう。

クサいと萎えますからね。

セックス前には、しっかり身体を洗いましょう。

どうせなら素敵な男性で処女を捨てよう!

どうせなら素敵な男性に処女を捧げたいですよね。

 

僕がおすすめする出会いは、婚活アプリです。

女性は婚活アプリを無料で使えますから、どんな男性がいるか覗いてみてください。

僕も婚活アプリを2年くらい使って彼女もできたことがあります。

僕が使っているのは、pairs(ペアーズomiai(オミアイ)です。この2つが間違いなく優良です。サクラもいません。

女性から聞いた話だと、いきなり「部屋に来ない?」っていうあからさまなやり目男もいるみたいなので、稀に変な男はいるのかもしれませんね。変な男かどうかは、マッチングした後のやり取りで見極めましょう。

もしやり取りの中で、違和感を覚えればブロックしてオサラバしても良いですし。

とは言っても、僕だって婚活アプリを使って、真面目に婚活してますからね。

誠実で真面目な男性も多いと思いますよ。

おすすめの婚活アプリ3選【厳選】▼

【大人気】おすすめの婚活アプリ3選

「出会いがない」

「彼女(彼氏)ができない」

「このままでは結婚できないかも」

悶々とした悩みを抱える人も多いでしょう。

僕自身も社会人になってから、極端に出会いがなく将来が不安でした。

過去には、合コンや街コンなども参加したことがありましたが、多くの時間とお金を消費してきました。

今はアプリが普及し、より多くの素敵な異性と出会うには婚活アプリを使った出会いが最もコスパが良いと言えます。

僕も婚活アプリを2年使い、50人以上の女性とデートに行くことができました。今までの自分なら、絶対に出会えない女性とデートが楽しめるまでになりました。そして、婚活アプリで3人の可愛い女性とお付き合いをしてきました。

もちろん、今も可愛い彼女とラブラブです。

婚活アプリを使えば、合コンのように誰が来るかわからない場で、お金と時間を消耗しなくて済むのです。

自宅にいながら気に入った異性と連絡をとり、意気投合すれば実際にデートを重ねるだけ。

時間もかからず、多くの異性と出会える婚活アプリ・サイトを活用してみてください。

まずは無料からお試しできますよ。

複数試してみて、あなたに合った婚活アプリを選んでみてください。

 

pairs(ペアーズ)
pairs2
迷ったらpairs(ペアーズ)
・800万人以上が利用(業界No.1)
・20代男女におすすめ
・男性月額3,000円前後(プランにより差額あり)
・男性は無料でお試し利用可能
・女性はすべてのサービスが無料
※料金は多少変動する可能性あり

pairs(ペアーズは、婚活サイト・アプリの中で最も認知度が高く、800万人が登録しています。

僕も婚活アプリを使って多くの女性とデートに行けました。

今までの自分なら、絶対に出会えない女性とデートが楽しめるまでになりました。僕もpairs(ペアーズを使って、実際に女性と食事に行くことができましたよ。

年齢層としては20~30代が多く、気軽に「恋人が欲しい」という男女におすすめです。

 

いますぐ始めたい人はこちら▼

詳細はこちら

 

omiai(オミアイ)
サクラゼロ宣言
【結婚も視野に】20~30代男女に人気
・利用者数360万人以上
・20~30代男女に人気
・真剣に出会いを探している人が多い
・男性月額3,000円前後(プランによる差額あり)
・男性は無料でお試し利用可能
・女性はすべてのサービスが無料
※料金は多少変動する可能性あり

omiai(オミアイ)は、登録者数360万人以上とペアーズに次ぐ人気の婚活アプリです。

僕30代の僕はomiai(オミアイ)を使って、多くの女性とデートに行けましたよ。

20代~30代で「結婚を見据えたお付き合いがしたい」という人が多く利用しています。

 

いますぐ始めたい人はこちら▼

詳細はこちら

 

with(ウィズ)
メンタリストDaigo監修
・恋愛心理学のノウハウが搭載
・趣味、性格診断であなたに合う異性が見つけやすい
・20代前半の男女が多い
・男性月額3,000前後(プランにより差額あり)
・1週間1,300円プランあり(男性21歳以下限定)
・男性は無料でお試し利用可能
・女性はすべてのサービスが無料
※料金は多少変動する可能性あり

with(ウィズ)は、メンタリストDaigoが心理学を駆使して提供している婚活アプリです。

with(ウィズ)は、趣味や性格診断などを入力し、異性との共通点を見つけやすいのが特徴です。「何を話そうかな?」と悩むこともないでしょう。

登録している女性の年齢層は比較的若く20代前半が多く、可愛い子(カッコ良い男子)もたくさん登録しています。

また21歳以下限定(1週間1,300円~)プランもあり、学生さんも使いやすいように配慮されています。

 

いますぐ始めたい人はこちら▼

詳細はこちら

おすすめの記事