「学生の頃は周りに男性がいて彼氏ができたのに、今はまったく出会いがない...」

「社会人になって彼氏ができなくなった、できる気がしない...」

「このままだとずっと一人で暮らしていくかも」

このように不安になる女性もいるでしょう。

 

たしかに学生に頃に比べると、社会人になると出会える異性の数も減りますし、出会いを探す時間もなくなります。

でも、今のまま何も行動を起こさずに過ごしていても、向こうから素敵な男性が現れるなんてことはあり得ません。

 

「社会人になったら出会いがない」というのは完全に思い込みです。

僕もそう思っていましたが、今は出会いも場もたくさんありますし、自分が出会いを求めれば恋人を作ることは可能なのです。

 

ここでは、社会人女性に彼氏がなぜできないのか?その理由や社会人女性でも彼氏を作る考え方や方法についてお伝えします。

社会人女性に彼氏ができない理由5つ

社会人女性に彼氏ができない理由には、以下の5つがあります。

彼氏ができない理由①.出会いを探していない

まずは、社会人になると出会いが極端に減る現実を受け止めましょう。

学生ならクラスの半分は異性です。行事や休み時間の会話、部活動などで異性と仲良くなり、休みの日に友達同士で出かけたりする中で恋愛に発展することもあったと思います。

学生では、自分から行動しなくても自然と異性と仲良くなるきっかけがたくさんありました。

 

でも、社会人になると歳も離れている人が多いですし、遊びモードの人も少ないでしょう。そんな中で素敵な異性と出会い恋愛に発展するのは稀です。

なので、社会人になると自分から出会いを探しにいかなければいけません。大人になれば自分から動くのが基本ですよね。恋愛でも同じです。待っていても良い出会いは生まれません。

 

今は出会いの場はいくらでもあります。

街コンや婚活アプリなどは気軽に異性に出会えて、個人的には良いと思います。

婚活アプリは家にいながら好みの異性に「いいね」を送り、「ありがとう」の返事がくればマッチング、やりとりをしてデートに行くこともできます。仕事で忙しい社会人にとっては手軽ですよ。

僕も婚活アプリを半年使い、20人の女性とデートに行くことができました。そのうちの1人とは現在もお付き合いを続けています。

なので、社会人になれば自分から出会いを探せば彼氏ができる可能性はかなり高くなります。

おすすめの婚活アプリ【厳選】▼

彼氏ができない理由②.環境・生活を変えていない(仕事と家の往復)

彼氏がほしいなら、まず環境や生活を変えなければいけません。

なぜなら、平日は家と仕事の往復、休日は決まった場所(近くのカフェなど)にいく毎日を過ごしていては出会いがないのは当たり前ですよね。

 

毎日の同じ行動を少し変えてみましょう。

例えば、職場を変えれば付き合う同僚の変わりますし、そこで異性と出会える可能性も上がります。

転職が難しい人も多いと思いますので、休日は街コンに参加してみたり、仕事終わりに婚活アプリを活用して出会いを探してみるなど、今の環境を変えてみると出会いは一気に広がります。

彼氏ができない理由③.身だしなみを整えていない

仕事で忙しい、最近出会いがないとどうしても身だしなみが疎かになりがち。

でも、それでは偶然の出会いにも対応できません。

 

どこでどんな出会いがあるかわかりません。

行きつけのカフェにいった際に店員さんから連絡先を聞かれる可能性だってあります。

僕の女友達でも取引先の男性と仲良くなって、そのままお付き合いに発展したカップルもいます。

お化粧や洋服など身だしなみを普段から整えていれば、偶然の出会いが生まれるチャンスがあるかもしれません。

彼氏ができない理由④.高望みしている

社会人になると、経済面の安定や結婚の意思があるかも条件も重要になりますよね。

加えて、「イケメンが良い」「背が高いほうが良い」など言っていても、そんな完璧な男ならとっくに良い女に取られていますよ。

経済面に不安があるなら女性もしっかり稼ぐ、結婚の意思が今なくてもあなたに出会えて結婚したくなった、など男性の気持ちが変わることもあります。

イケメンでなくても自分の好きな顔なら良いですし、優しくて性格が良い男性のほうが将来あなた(女性)を大事にしてくれるかもしれません。

完璧を求めず、いろんな男性と出会うなかで「この人は素敵」そう思える人とお付き合いすれば良いのではないででしょうか。

彼氏ができない理由⑤.隙がない

隙がない女性は、男性が寄ってくる可能性をかなり下げてしまいます。

なぜかと言うと、男性は肯定的な態度を取ってくれる女性を好む傾向にあります。

男性から話しかけたのに、適当に返事された、笑顔もない、そんな女性とは男性もまた話したいと思いませんからね。

たしかに、興味のない男性と笑顔で無駄に会話をしたくないと思う女性もいるでしょう。

でも女性の愛想のない態度は、周り伝わりあなたの印象を決定づけてしまうのです。

「○○さんはあまり笑わない」「デートに誘っても全然乗ってこない」

これでは、男性にはモテませんよね。

社会人で彼氏ができない不安を解消する3つの方法

社会人で彼氏ができない不安を解消する方法を3つご紹介します。

不安を解消する方法①.彼氏ができやすい女性の真似をする

まずは、職場や友達で彼氏ができやすい女性の特徴を掴んでみてください。

社会人になると彼氏ができづらいとはいえ、途絶えることなく彼氏がいる女性もいますよね。

そういう女性は男を引き寄せる行動をとっています。

 

彼氏ができやすい女性は、前述した「彼氏ができない理由」の行動とは真逆の行動を取っています。

例えば、常に出会いを探していことが挙げられます。

職場の同僚では出会えないと察知して、街コンに参加したり婚活アプリを使っていたり、積極的な行動を取っているとすぐに彼氏ができます。

また、いつでも恋人ができても良いように外見に気を使ったり、男を立てる接し方をしていたりもします。

彼氏を作りたいなら、彼氏ができやすい女性の行動を真似てみるのがおすすめです。

不安を解消する方法②.男性の質よりも量をこなす

男性のタイプは人とれぞれで、あなたにも拘りはあると思います。

ですが、彼氏を作るなら男性にも好いてもらう必要があります。なので、男性がどんな考え方をしていて、どんな女性が好きなのか、どんなリアクションで反応が良いのかは実際に男性に接してみないとわかりません。

男性の好みばかりを意識していて、男性の本質的な部分を掴むには、やはりいろんな男性に接してみるのが一番参考になります。

まったく好みでない男性とデートに行く必要はないですが、「この人ちょっと気になるかも」と思える男性と仲良くなってみてください。

男性の外見以外にも中身や考え方に惹かれることだってあります。

つまり、男性を始めら質で選ぶのではなく、量で選んでいけば確率的にも彼氏ができやすくなります。

不安を解消する方法③.偶然の出会いはない。自分から探しにいくこと

社会人になると、まず自分から行動しないとチャンスは生まれません。これは仕事でもよく言われることですよね。

例えば、街を歩いていて男性に声をかけられたり、新入社員でイケメンがあなたのことを好きになってくれる確率なんて果てしなく低いでしょう。

それよりも、自分から積極的に出会いを探していくことで道は開けるのです。偶然の出会いなんてありません。

今の時代はいろんな出会いの場があります。

このブログでも紹介している街コンや婚活アプリ、結婚相談所などその気になれば社会人でも彼氏を作るのは難しくありません。

おすすめの婚活アプリ【厳選】▼

社会人女性が彼氏を作る3つの方法

彼氏ができやすい女性の行動について3つご紹介します。

この行動を取って入れば、合コンや街コン、婚活アプリなどの初回デートでも男性を好きにさせることができるでしょう。

彼氏ができる行動①.笑顔を心がける

こちらの記事▼(男性は女性の笑顔が好きな理由)でも解説していますが、男性は女性の笑顔が好きです。

 

笑顔で男性に接していると、男性は「この子は俺の話を楽しそうに聞いてくれている」「俺に気があるのかな?」と期待して好きになってくれます。

笑顔で男性を虜にできるだけでなく、単純に笑顔の女性はとても魅力的なのです。

艶のある肌とや口角を挙げて笑うと表情だけでもセクシーに見えます。

また、身振り手振りをつけて笑うと「この女性は楽しい人」と認識してもらい、もっと一緒に居たい気持ちにもさせます。

彼氏ができる行動②.見た目を変える

男性が「この子を彼女にしたいな」と思う場合、中身よりも先に外見から惹かれます。

外見で男性のお目にかからなければ、その時点でチャンスはありません。いくら中身が素敵でもです。

女性にはわかりづらいかもしれませんが、男性は常にエロいことを考えています。スケベなのです。

なので、見た目で惹くのが一番効果的です。

 

肌を綺麗に魅せたり、太っているならダイエットをしてスラッとした体型を目指すなど。基本的に太っている女性がモテる可能性はかなり低いです。

逆に言えば、痩せている女性はそれだけで男性は惹かれやすいのです。くびれたウエストや細い脚は、男性にとってとても魅力的なのです。

太っている女性がモテない理由▼

 

男性が好きな外見と性格▼

彼氏ができる行動③.出会いを見つける

この記事では何度も言っていることですが、社会人になれば自分から出会いを見つけたほうがすぐに彼氏ができます。

 

僕は31歳男性ですが、社会人になりたての20代前半でも「社会人になると彼女ができない」と思っていました。

ですが、友人を集めて合コンを開いたり、街コンに参加してみることで彼女ができるようにもなりました。もちろん、それなりの場数を踏んでの話ですが。

 

最近では、手軽に恋人を探せる婚活アプリを使って恋人を作る人が増えています。

かくいう僕も現在の彼女とは、婚活アプリで見つけました。

社会人になると出会いがない、彼氏ができないというのは全くの誤解です。自分で出会いを探してみれば、素敵な彼氏を作ることは難しくありませんよ。

おすすめの婚活アプリ【厳選】▼

【大人気】おすすめの婚活アプリ3選

「出会いがない」

「彼女(彼氏)ができない」

「このままでは結婚できないかも」

悶々とした悩みを抱える人も多いでしょう。

僕自身も社会人になってから、極端に出会いがなく将来が不安でした。

過去には、合コンや街コンなども参加したことがありましたが、多くの時間とお金を消費してきました。

今はアプリが普及し、より多くの素敵な異性と出会うには婚活アプリを使った出会いが最もコスパが良いと言えます。

僕も婚活アプリを使って多くの女性とデートに行けました。今までの自分なら、絶対に出会えない女性とデートが楽しめるまでになりました。

婚活アプリを使えば、合コンのように誰が来るかわからない場で、お金と時間を消耗しなくて済むのです。

自宅にいながら気に入った異性と連絡をとり、意気投合すれば実際にデートを重ねるだけ。

時間もかからず、多くの異性と出会える婚活アプリ・サイトを活用してみてください。

まずは無料からお試しできますよ。

複数試してみて、あなたに合った婚活アプリを選んでみてください。

 

pairs(ペアーズ)
pairs2
迷ったらpairs(ペアーズ)
・800万人以上が利用(業界No.1)
・20代男女におすすめ
・男性月額3,000円前後(プランにより差額あり)
・男性は無料でお試し利用可能
・女性はすべてのサービスが無料
※料金は多少変動する可能性あり

pairs(ペアーズは、婚活サイト・アプリの中で最も認知度が高く、800万人が登録しています。

僕も婚活アプリを使って多くの女性とデートに行けました。

今までの自分なら、絶対に出会えない女性とデートが楽しめるまでになりました。僕もpairs(ペアーズを使って、実際に女性と食事に行くことができましたよ。

年齢層としては20~30代が多く、気軽に「恋人が欲しい」という男女におすすめです。

 

いますぐ始めたい人はこちら▼

詳細はこちら

 

omiai(オミアイ)
サクラゼロ宣言
【結婚も視野に】20~30代男女に人気
・利用者数360万人以上
・20~30代男女に人気
・真剣に出会いを探している人が多い
・男性月額3,000円前後(プランによる差額あり)
・男性は無料でお試し利用可能
・女性はすべてのサービスが無料
※料金は多少変動する可能性あり

omiai(オミアイ)は、登録者数360万人以上とペアーズに次ぐ人気の婚活アプリです。

僕30代の僕はomiai(オミアイ)を使って、多くの女性とデートに行けましたよ。

20代~30代で「結婚を見据えたお付き合いがしたい」という人が多く利用しています。

 

いますぐ始めたい人はこちら▼

詳細はこちら

 

with(ウィズ)
メンタリストDaigo監修
・恋愛心理学のノウハウが搭載
・趣味、性格診断であなたに合う異性が見つけやすい
・20代前半の男女が多い
・男性月額3,000前後(プランにより差額あり)
・1週間1,300円プランあり(男性21歳以下限定)
・男性は無料でお試し利用可能
・女性はすべてのサービスが無料
※料金は多少変動する可能性あり

with(ウィズ)は、メンタリストDaigoが心理学を駆使して提供している婚活アプリです。

with(ウィズ)は、趣味や性格診断などを入力し、異性との共通点を見つけやすいのが特徴です。「何を話そうかな?」と悩むこともないでしょう。

登録している女性の年齢層は比較的若く20代前半が多く、可愛い子(カッコ良い男子)もたくさん登録しています。

また21歳以下限定(1週間1,300円~)プランもあり、学生さんも使いやすいように配慮されています。

 

いますぐ始めたい人はこちら▼

詳細はこちら

おすすめの記事