「20代になっても彼氏ができたことがない...」

「処女なのが恥ずかしい...」

こんな悩みを持っている女性もいるでしょう。

周りの女友達はみんな経験済みで自分だけまだ処女だと、話が合わないどころか恥ずかしいと感じるかもしれませんよね。

 

ゆうちゃん
私だけまだなの...恥ずかしい...

 

僕が20代の頃も、まだ経験のない女性がいましたがそのことが恥ずかしいようでした。

でも、男性からすると処女であることはマイナスではなく、むしろプラスだと思うんですよね。

 

ここでは、20代女性が処女を捨てる時の注意点や処女を気持ち良く捨てる方法について詳しくみていきましょう。

20代女性で処女は恥ずかしいこと?

20代女性で処女は恥ずかしいのか、という話ですが、

結論、20代女性で処女は別に恥ずかしいことではありません。

【事実】20代女性の4~5人は処女

以下のグラフは、年代別の異性関係についてのアンケート調査を表しています。

20代女性で「異性と付き合ったことがない人」は23.1%。

異性と付き合わずに処女を脱した女性や、異性と付き合ってもセックスをしなかったケースもあるでしょう。ただ、それらはかなり少数と考えられます。

よって、「異性と付き合ったことない」は処女であると考えることもできるでしょう。

つまり、4~5人に1人は処女であるともいえます。

20代女性が処女であることは普通

周りのイケイケの女友達と一緒にいると、中学校くらいに処女を捨ててたり、何人もの男と経験を積んでいたり、圧倒されるエピソードを話してくる女性もいますよね。

でも、20代女性の4~5人に1人が処女の可能性があると考えると、全然恥ずかしいことじゃないですよね。むしろ普通。

周りを見渡して、5人の20代女性とすれ違えばそのうち1人は処女ということです。

20代後半から30代になると処女である理由が気になる

30代でも「異性と付き合ったことがない人」は18.6%、5人に1人は処女であるといえます。

これは意外ですね。

ただ20代後半から30代になっても処女であるとなると、男性からは「なんで?」と疑問を持たれてしまいます。

ガードが堅いのかな」「実はモテないのかな?」「性格に難があるのかな?」なんて勘ぐられてしまいます。

 

処女である理由は、

  • 異性と付き合うことが怖かったり
  • セックスのことがよくわからない
  • 裸を見せるのが恥ずかしい

などで、機会を逃しているだけのこともあります。

彼氏ができて、お互いのことを理解していけば変に勘ぐられることもないと思います。

男性は処女が好き

朗報ですが、基本的には男性は処女の女性が好きです。

 

理由としては、

  • 汚れていない
  • 自分色に染められる
  • 経験豊富だと男のほうが恥をかくかもしれない

男性はこんなことを考えているのです。

 

20代だと経験がなくて普通ですし、なによりも男性に大事にされます。

恥ずかしがって「経験はある」と嘘をつくよりも、素直に「まだ経験がなくて...」と言えば、きっと可愛がられるでしょう。

 

かっちゃん
経験のない女性って、なんか可愛い...

処女を焦って捨てると後悔するかも

「周りも経験しているし、自分も早く処女を捨てたい、だって恥ずかしいもん。」

焦って適当な男性と関係も持ってしまう女性もいるでしょうが、あまりおすすめはしません。

ワンナイトはおすすめしない

女性が夜の街を歩けば男性からナンパされたり、クラブにでも行けば男性はひっきりなしに寄ってくるでしょう。

その場のノリでホテルに行って「やり捨て」みたいにされる女性も割と多いです。

処女の場合、まだ処女膜があったり、緊張して上手く濡れなかったりすると、挿入した瞬間に痛い場合もあります。それがトラウマになることもあります。

男性がただヤリたいだけの場合も、前戯なしでいきなり挿入なんてこともあります。女性は濡れる間もなく、ただ男が腰を振ってそのままフィニッシュ。

「セックスなんてただ痛いだけで、満足するのは男だけ」なんて感想を持つでしょう。

好きな人とのセックスは気持ち良いもの

好きな人とのセックスは、前戯もしっかりあり、男性も女性に気持ち良くなってもらおうと創意工夫を凝らします。

男性は女性の反応をよく見て、女性が安心したところで男性が挿入。

女性器が男性器を受け入れる準備が整えば、男性が腰を振る。そうすることで、女性も気持ち良さを感じるものです。

素敵な男性に出会い処女を捨てる方法【3ステップ】

「もう処女を捨てたいんだけど...」

そんな女性に、処女を捨てるには何をすてば良いのか。この辺りをお伝えします。

処女を捨てる方法には3つのステップがあります。

ステップ①.まずは出会いを探すこと

そもそも男性がいないとセックスはできませんからね。

夜の街に繰り出し、クラブやナンパ待ちをする方法で男性と関係を持つこともできますが、良いお付き合いができるとは限りません。

前述したように、セックスが痛いものとなり後悔してしまうリスクもあるので、もっと健全な出会いを求めたほうが良いでしょう。

 

僕がおすすめするのは、婚活アプリです。

男性は月額3,000円前後の有料(女性は無料)となるので、男性の恋愛に対する真剣度も高いです。

この記事を書いている僕は31歳男性ですが、婚活アプリを半年使って20人の女性とデートにいくことができました。

そのうちの2人彼女ができて、今も彼女とお付き合いをしています。

 

僕でさえも半年婚活アプリを使えば彼女ができるのですから、20代の男女であればもっと最短で恋人ができるでしょう。

早速出会いを探してみてください。

おすすめの婚活アプリ3選【厳選】▼

ステップ②.見た目を磨くこと

男性は目で女性を好きになります。

「私は外見よりも中身をみてほしいの~」なんて、呑気なこと言っていては一生彼氏なんてできませんし、処女を捨てられません。

 

男性は隙があればエロイことを考えているし、美人とすれ違えば目で追ってしまうくらいスケベなのです。

なので、男性の気を惹きたいなら外見を磨くべきです。

 

ゆうちゃん
見た目を磨くと言っても何を変えれば良いの?

 

まずは、変えられる部分を変えましょう。

  • 体型
  • ムダ毛処理

などを意識したほうが良いでしょう。

 

肌が綺麗な女性は、目や口が多少変でもめちゃくちゃモテます。多少太っていてもモテます。

ただ肌質に関しては体質もありますよね。

「私すぐに肌荒れしてしまうの。」「ニキビ跡があるの。」そんな心配をする女性もいるでしょう。

 

肌を綺麗にするには、

  • まずストレスをなくすこと
  • 食べ物をヘルシーにすること
  • よく寝ること

などでも変化はあります。もちろん化粧をするのもありです。

 

ゆうちゃん
肌に自信がないんですけど...

 

大丈夫です!

体型を変えてみてください。

男性はウエストがクビレていて、スラッとした脚、胸がある女性にエロさを感じます。

 

あとは、ムダ毛処理も大事。

肌が綺麗でも体型がエロくても、脇気やすね毛、腕毛などを見ると冷めてしまう男性は多いです。

 

とにかく、見た目の変えられるところを変えれば男性に選ばれやすくなります。

ステップ③.考え方を変える

ゆうちゃん
見た目を磨いたり、考え方を変えてから出会いを探したほうが良いんじゃない?

 

と思うかもしれませんが、逆です。

 

今のあなたのまま出会いを探すべきです。

なぜなら、恋愛は頭で考えるよりも実際の経験のほうが重要だからです。

男性の反応を見ながら、改善していったほうが男性を見る目利きが効いて後々上手くいきます。

 

考えてから、見た目が変わってから出会いを探そうと考えていると、どんどん歳を取ってしまいます。

「まだ20代だから大丈夫」そうやって胡坐を掻いていて、気づいたら30歳になっていたなんて女性はたくさんいますよ。

 

今のままでも好きになってくれる男性がいるかもしれないのに、自分の中で完璧になってから出会いの場で披露しようと考えていては、せっかくの出会いを逃してしまいます。

それに男性は若い女性が好きです。

歳をとっていても美人な人もいますが、それと同じくらい若さに惹かれる男性はめちゃくちゃ多いです。

 

今が自分にとって一番若いはずですよね?

 

女性にとって、人生で一番魅力的な瞬間は"今"ですよ。

まずは出会いを探しつつ、見た目を変えたり男性への対応を覚えていきましょう。

おすすめの婚活アプリ3選【厳選】▼

処女を捨てるときの6つの注意点

処女を捨てるときには、注意したい点が6つあります。

注意点①.色っぽい下着を身に着ける

男性とセックスをする際に備えて、色っぽい下着を用意しておきましょう。

とはいえ、男性にウケが良い下着はわりと普通なものです。

無難に黒や白といった清楚なものが大人ぽくてセクシーですね。

逆に、柄が入った下着は子供っぽく見えたり、ベージュ色はおばさんぽく見えるので注意してください。

注意点②.ムダ毛処理・臭い

男性のイメージする女性は、肌がツルツルしているイメージ。

なので、ムダ毛を見ると男性の抱きたい気持ちが一気に冷めてしまいます。

腕、脚、特に脇気には注意しましょう。

「今日はもしかして...」そんなデートの日には、ムダ毛処理を済ませておきましょう。

 

また、臭いにも注意してください。

汗で体臭を放っていたり、アソコの臭いがきついと男性の抱きたい気持ちを損ねてしまう恐れがあります。

ムダ毛同様、身体をくまなくチェックしておきましょう。

注意点③.好きな人に処女を貰ってもらう

ヤリたいだけのヤリチンでは、あなたのことを大事にしてくれないかもしれません。男が気持ちよくなることで頭がいっぱい。

濡れていなくても、女性が気持ちよくなくても腰を振り続けるでしょう。

それでは女性は痛いだけで、全然気持ち良くないです。

 

あなたが心から好きな人、この人なら優しくしてくれそうと思える男性と初セックスを果たしましょう。

おすすめなのは経験豊富な年上か、見た目がタイプでも良いでしょう。

経験豊富であれば男性に委ねてしっても安心ですし、見た目がタイプなら視覚的にも興奮しますよね。

注意点④.避妊は絶対にしておく

生理の日じゃないからとか思って、避妊なしでセックスを要求してくる男性もいますが、絶対に避妊はしておきましょう。

コンドームなしの生でヤッたほうが確かにお互いに気持ちが良いのでハマってしまうかもしれませんが、妊娠や性病のことを考えるとコンドームはしておいたほうが良いです。

注意点⑤.素直に男性に任せる

初セックスでは、どんな流れで挿入までいくのかわからないですよね。

いっそのこと男性に任せてしまえば大丈夫です。

「どうすれば気持ち良い?」と可愛く聞いてみてもあり。そんな愛らしい姿に男性も興奮するはずです。

コンドームの付け方もわからないと思いますので、男性に教わってもらいましょう。

注意点⑥.痛いかもしれない...

初挿入では、処女膜があることや緊張で濡れにくいことで痛みを感じる女性もいます。

なので、まずは愛を確かめ合うように前戯をしっかりしましょう。

キスをする、体のいろんな部分を触ったり舐めたり。女性器をゆっくり刺激してもらいましょう。

女性器の濡れやすさは個人差があるので、焦らず興奮してくるのを待ちましょうね。

挿入したら男性には少し止まってもらいます。

女性器が男性器を受け入れるために拡張し出したら、男性にゆっくりと動いてもらいます。

女性が濡れにくかったらローションを使うのもありです。

素敵な男性と出会い処女を貰ってもらおう

女性は身体を許してしまった男性には、心も許しやすい傾向にあります。

女性は男性を受け入れるまでは警戒するものですが、いっそ抱かれてしまうと「私はこの人に抱かれたということは、受け入れた証拠」などと解釈しがち。

 

女性はセックス=愛

と繋げてしまいやすい。

 

ただし、ヤリチン男性はどのように考えているかというと、性と抱くまでがゴールだと考えています。

つまり、女性とヤルまでは一生懸命口説くのですが、セックスできてしまえばもう満足して冷たくなってしまう男性は多いです。

 

誠実な男性は、「この女性と一緒にいたいな」「もっと仲良くなりたいな」と思う女性を求めています。セックスをしたことでより愛が深まる関係が一番です。

 

処女を捨てるために出会いを求めるのではなく、素敵な男性と出会い処女を貰ってもらえる関係が一番良いでしょう。

真剣な出会いを探している人は、僕がおすすめしている婚活アプリを活用してみてください。

おすすめの婚活アプリ3選【厳選】▼

【大人気】おすすめの婚活アプリ3選

「出会いがない」

「彼女(彼氏)ができない」

「このままでは結婚できないかも」

悶々とした悩みを抱える人も多いでしょう。

僕自身も社会人になってから、極端に出会いがなく将来が不安でした。

過去には、合コンや街コンなども参加したことがありましたが、多くの時間とお金を消費してきました。

今はアプリが普及し、より多くの素敵な異性と出会うには婚活アプリを使った出会いが最もコスパが良いと言えます。

僕も婚活アプリを使って多くの女性とデートに行けました。今までの自分なら、絶対に出会えない女性とデートが楽しめるまでになりました。

婚活アプリを使えば、合コンのように誰が来るかわからない場で、お金と時間を消耗しなくて済むのです。

自宅にいながら気に入った異性と連絡をとり、意気投合すれば実際にデートを重ねるだけ。

時間もかからず、多くの異性と出会える婚活アプリ・サイトを活用してみてください。

まずは無料からお試しできますよ。

複数試してみて、あなたに合った婚活アプリを選んでみてください。

 

pairs(ペアーズ)
pairs2
迷ったらpairs(ペアーズ)
・800万人以上が利用(業界No.1)
・20代男女におすすめ
・男性月額3,000円前後(プランにより差額あり)
・男性は無料でお試し利用可能
・女性はすべてのサービスが無料
※料金は多少変動する可能性あり

pairs(ペアーズは、婚活サイト・アプリの中で最も認知度が高く、800万人が登録しています。

僕も婚活アプリを使って多くの女性とデートに行けました。

今までの自分なら、絶対に出会えない女性とデートが楽しめるまでになりました。僕もpairs(ペアーズを使って、実際に女性と食事に行くことができましたよ。

年齢層としては20~30代が多く、気軽に「恋人が欲しい」という男女におすすめです。

 

いますぐ始めたい人はこちら▼

詳細はこちら

 

omiai(オミアイ)
サクラゼロ宣言
【結婚も視野に】20~30代男女に人気
・利用者数360万人以上
・20~30代男女に人気
・真剣に出会いを探している人が多い
・男性月額3,000円前後(プランによる差額あり)
・男性は無料でお試し利用可能
・女性はすべてのサービスが無料
※料金は多少変動する可能性あり

omiai(オミアイ)は、登録者数360万人以上とペアーズに次ぐ人気の婚活アプリです。

僕30代の僕はomiai(オミアイ)を使って、多くの女性とデートに行けましたよ。

20代~30代で「結婚を見据えたお付き合いがしたい」という人が多く利用しています。

 

いますぐ始めたい人はこちら▼

詳細はこちら

 

with(ウィズ)
メンタリストDaigo監修
・恋愛心理学のノウハウが搭載
・趣味、性格診断であなたに合う異性が見つけやすい
・20代前半の男女が多い
・男性月額3,000前後(プランにより差額あり)
・1週間1,300円プランあり(男性21歳以下限定)
・男性は無料でお試し利用可能
・女性はすべてのサービスが無料
※料金は多少変動する可能性あり

with(ウィズ)は、メンタリストDaigoが心理学を駆使して提供している婚活アプリです。

with(ウィズ)は、趣味や性格診断などを入力し、異性との共通点を見つけやすいのが特徴です。「何を話そうかな?」と悩むこともないでしょう。

登録している女性の年齢層は比較的若く20代前半が多く、可愛い子(カッコ良い男子)もたくさん登録しています。

また21歳以下限定(1週間1,300円~)プランもあり、学生さんも使いやすいように配慮されています。

 

いますぐ始めたい人はこちら▼

詳細はこちら

おすすめの記事