「初対面の女性とデートすることになったけど、めちゃくちゃ緊張する…」

「うまくリードできなくて、失望されたらどうしよう…」

初対面の女性とデートするのってめちゃくちゃ緊張しますよね。

 

初対面のデートで失敗して、今後会ってくれなかったらと思うと不安になりますよね。

ここでは、初対面の女性とデートするときの注意点、初デートの成功法についてご紹介していきます。

女性との初デートで気をつけること

女性との初デートでは、特に以下の5つに注意しましょう。

  1. 服装はしっかり決める
  2. 優柔不断な態度を取らない
  3. お会計は男性が支払う
  4. 初回のお家デートは絶対NG
  5. 無理やり関係を迫ろうとしない

これらをちゃんとしていれば、まず嫌われることはないでしょう。

気を付けること①.服装はしっかり決める

初対面の女性とデートする場合、Tシャツとジーンズだけのラフな格好は、女性ウケが悪いのでNGです。

(逆に、ガチガチの高級スーツも女性からはドン引きされてしまうので注意です。)

おしゃれなスキニーパンツや、薄手のパーカー・ジャケットを加えると、シンプルながらもスッキリとした雰囲気になるのでおすすめですよ。

そこに帽子やちょっとした小物(時計やネックレスなど)を加えると、イケてる男っぽく見せることができるのでこちらも視野に入れておくと良いでしょう。

初対面では、まずは外見を見られるので清潔感を意識しましょう。

気を付けること②.優柔不断な態度を取らない

いざデートを始めた時に、優柔不断な態度は取らないようにしましょう。

相手の要望を聞くことに集中しすぎると、自分の意見が言えなくなってしまいます。

女性は優しい男性は好きなのですが、自分の考えや意見を言わない男性のことを優柔不断だと判断してしまうのです。

男性としては、女性の意見を聞きつつも自分の意見も織り交ぜて決定するようにしましょう。そうすれば、優しさと男らしさを同時に見せることができます。

もし、デートの際に行くお店が決まっておらず、アタフタしそうならデート場所や食事など、事前にプランは決めておいたほうが無難です。

デート当日になって、なかなかお店が決まらないと女性からの印象もかなり悪くなるので要注意です。

男性は、少しくらい強引にお店を決めて連れて行くくらいの心意気でも良いくらいです。

気を付けること③.お会計は男性が支払う

デート中のお会計は、できる限り男性が支払いましょう。

男性がお会計をケチってしまうと女性から「ないわー」と思われてしまうので要注意です。

初デートの時に男性がおごる姿を見せれば、女性からの経済的にも余裕のある男を見なされ印象は良くなります。

もちろん、「男性は必ず女性におごるもの」というわけではありません。なので、女性も支払うと言ってくることもあるでしょう。

女性がそう言っても、男性は「いいよ、大丈夫」と言っても突っぱねるくらいでいましょう。

 

お会計をただじーっと見せられていると女性は居心地が悪いので、先に出て待ってて」と優しく言ってあげましょう。

毎回デート代を全額出すのは、財布が痛いと思いますので継続してデートすることになれば、徐々に割り勘にシフトしていきましょう。

最初だけは絶対男性が払ったほうが印象は良いです。

気を付けること④.初回のお家デートは絶対NG

「良いデートスポットがなかったから、自分の家に呼ぼう」

このように考える男性もいるかもしれませんが、初回デートなのにお家に誘うのは絶対NGです。

女性は初デートでは、男性に対して警戒していると認識しておきましょう。

また、仮に警戒心がなかったとしても、いきなりお呼ばれされると「え?身体が目当てなの?」と男性に対して不信感を抱くでしょう。

お家デートは、ある程度関係が発展してからにしましょう。

それまでは、水族館や遊園地、テーマパークなどお互いが楽しめる場所へデートするほうが良いです。

気を付けること⑤.無理やり関係を迫ろうとしない

焦って何とか恋人の関係に持っていこうとしたり、女性がその気になったと勘違いして肉体関係を迫るのもNGです。

女性はそういうのをかなり嫌います。

無理やり押し切ろうとすると、二度と会ってくれない可能性もあります。

そういったリスクを防ぐためにも、無理やり関係を迫ろうとせず、相手からアクションがあるまで待つようにしましょう。

どのような関係に発展するかは、相手次第なのでこちらが焦ってもどうしようもありません。

気持ちに余裕を持ってデートするようにしましょう。

女性との初デートの成功法

上記の5つを気を付けていれば、初デートで女性に嫌われることはないでしょう。

ですが、だからといって好かれるとは限りません。

初デートの成功を定義するなら、次のデートに漕ぎつければ成功と言っても良いでしょう。

初デートでいきなり告白するのは当然NGですし、身体の関係を持てたとしてもおそらくワンナイトで終わってしまうでしょう。

女性との初デートで意識する2つのこと

初デートでは、女性を

  • 安心させる
  • 楽しませる

この2つを意識しましょう。

「自分なんて会話が苦手で自信がない...」と悩む人は、以下の関連記事を読んでみてください。

 

女性は仕事への不満や不安を聞いてくれる男性に対して安心感を覚えて、男性のことを信頼してくれます。

聞き上手な男性はモテるのです。

 

会話が得意そうに見える"質問のテクニック"はこちら▼を参考にしてください。

 

女性の不安を取り除けるところを見せられれば、次のステップとして面白い男性であることを見せましょう。

とはいえ、お笑いのネタみたいな話を延々としていても、女性は面白い男性とは思わないのです。

こちらの記事▼で、女性が思う面白い男性について解説していますので参考にしてみてください。

 

初デートの最後には、次に会う具体的な約束をするのも良いですが、なかなか勇気のいることですよね。

「今度の日曜日空いてる?またデートしようよ」なんてサラッと言えたら良いんですけどね。

2回目のデートに繋げるには、別れ際の「ちょっと物足りない感じ」がとても大切です。

物足りないとお互いが思うから、また会いたいと思うものです。

【大人気】おすすめの婚活アプリ3選

「出会いがない」

「彼女(彼氏)ができない」

「このままでは結婚できないかも」

悶々とした悩みを抱える人も多いでしょう。

僕自身も社会人になってから、極端に出会いがなく将来が不安でした。

過去には、合コンや街コンなども参加したことがありましたが、多くの時間とお金を消費してきました。

今はアプリが普及し、より多くの素敵な異性と出会うには婚活アプリを使った出会いが最もコスパが良いと言えます。

僕も婚活アプリを使って多くの女性とデートに行けました。今までの自分なら、絶対に出会えない女性とデートが楽しめるまでになりました。

婚活アプリを使えば、合コンのように誰が来るかわからない場で、お金と時間を消耗しなくて済むのです。

自宅にいながら気に入った異性と連絡をとり、意気投合すれば実際にデートを重ねるだけ。

時間もかからず、多くの異性と出会える婚活アプリ・サイトを活用してみてください。

まずは無料からお試しできますよ。

複数試してみて、あなたに合った婚活アプリを選んでみてください。

 

pairs(ペアーズ)
pairs2
迷ったらpairs(ペアーズ)
・800万人以上が利用(業界No.1)
・20代男女におすすめ
・男性月額3,000円前後(プランにより差額あり)
・男性は無料でお試し利用可能
・女性はすべてのサービスが無料
※料金は多少変動する可能性あり

pairs(ペアーズは、婚活サイト・アプリの中で最も認知度が高く、800万人が登録しています。

僕も婚活アプリを使って多くの女性とデートに行けました。

今までの自分なら、絶対に出会えない女性とデートが楽しめるまでになりました。僕もpairs(ペアーズを使って、実際に女性と食事に行くことができましたよ。

年齢層としては20~30代が多く、気軽に「恋人が欲しい」という男女におすすめです。

 

いますぐ始めたい人はこちら▼

詳細はこちら

 

omiai(オミアイ)
サクラゼロ宣言
【結婚も視野に】20~30代男女に人気
・利用者数360万人以上
・20~30代男女に人気
・真剣に出会いを探している人が多い
・男性月額3,000円前後(プランによる差額あり)
・男性は無料でお試し利用可能
・女性はすべてのサービスが無料
※料金は多少変動する可能性あり

omiai(オミアイ)は、登録者数360万人以上とペアーズに次ぐ人気の婚活アプリです。

僕30代の僕はomiai(オミアイ)を使って、多くの女性とデートに行けましたよ。

20代~30代で「結婚を見据えたお付き合いがしたい」という人が多く利用しています。

 

いますぐ始めたい人はこちら▼

詳細はこちら

 

with(ウィズ)
メンタリストDaigo監修
・恋愛心理学のノウハウが搭載
・趣味、性格診断であなたに合う異性が見つけやすい
・20代前半の男女が多い
・男性月額3,000前後(プランにより差額あり)
・1週間1,300円プランあり(男性21歳以下限定)
・男性は無料でお試し利用可能
・女性はすべてのサービスが無料
※料金は多少変動する可能性あり

with(ウィズ)は、メンタリストDaigoが心理学を駆使して提供している婚活アプリです。

with(ウィズ)は、趣味や性格診断などを入力し、異性との共通点を見つけやすいのが特徴です。「何を話そうかな?」と悩むこともないでしょう。

登録している女性の年齢層は比較的若く20代前半が多く、可愛い子(カッコ良い男子)もたくさん登録しています。

また21歳以下限定(1週間1,300円~)プランもあり、学生さんも使いやすいように配慮されています。

 

いますぐ始めたい人はこちら▼

詳細はこちら

おすすめの記事