【恋愛】男性に多い悩み

社会人男性が女性と出会うには?簡単に女性と出会える方法

投稿日:11月 11, 2018 更新日:

社会人になって、

かっちゃん
最近、出会いがないなぁ~

と悩んでいませんか?

 

高校生や大学生なら、たくさんの女性と知り合えたのに、社会人になると急に人間関係が狭くなってしまいます。

 

職場のいつもの同僚と毎日顔を合わせるだけの毎日。

同僚の中に、魅力的な女性がいれば「もしかしたら仲良くなれるかも」なんて淡い期待を持つかもしれません。

ですが、可愛い女の子は大抵イケてる男が彼氏にいるか、同僚でも取り合いになるでしょう。

 

じゃあ、新しい女性が入ってくるのを待つのか?

毎年、待っていても、好みの女の子が入職してくる確率は少ないでしょう。

稀に、「お、この子可愛い」って子が入ってくることもありすが、例にならって彼氏がすでにいたり、その女性の同期なんかと仲良くなってカップルになったり。

 

かっちゃん
やっぱり、俺に彼女はできないのかぁ~

 

いえいえ、そんなことはありません。

僕も社会人2年目の頃は、「あー彼女が欲しいなぁ~」とずっと悶々としていました。

偶然に出会う恋を待っていましたが、一向に彼女ができるどころか、仲の良い女友達すらできない状態でした。

毎年こんなことを重ねていると、恋愛対象から完全に弾かれる歳になるような気がして危機感を覚え始めたのです。

そこからは、とにかくチャンスがあれば、女の子と接点を持つようにしました。

結論から言うと、僕は自分の行動を変えることで彼女ができるようにもなったのです。

あなたも僕と同じよう彼女ができるように、何をすれば良いのか、ここでお伝えします。

僕は行動したから彼女ができた

まず、社会人になると女性と話すチャンスもなかなか巡ってきません。

もし女性と話せる、しかも可愛い子と話せるチャンスが来たなら、絶対に逃さないようにしましょう。

 

実は、社会人になって2年目の頃、僕はいけない出会い方をしたことがありました。

当時23歳の僕は、彼女が欲しくて悶々としていたのです。

そんな性欲を抑えきれていない僕の元に、なんと美味しい話が来たのです。

会社に研修で女の子が来るから2ヶ月間面倒を見てほしいと。

どんな子が来るのかワクワクしていたら、目がクリっとした可愛らしい女の子(21歳)でした。

「うん、可愛い。」

まぁ、結論から言うと研修が終わる直前にメールアドレス(昔なので)を渡したのです。メモ書きで「良かったらいつでも相談に乗るので連絡ください」と添えて。

それからメールをして、電話したり、食事に誘ったりしましたね。あまりに嬉しくて、同僚に「あの子と飯行くねん」と言いふらしていたので、それが上司にバレて,こっぴどく叱られましたけどね、笑

その頃の僕は若かったですし、「女は押せば落とせる」と思い込んでいたので、かなり長期戦にはなりましたが、半年後に付き合うことになったのです。

世の中の半分は女性です

世の中の半分は女性だって思えば、彼女になり得る人はどこにでもいるんです。

行きつけのコンビニだって、たまたま通りかかった女性でも自然と仲良くさえなれれば、可能性はないことはないです。

 

僕も一人で飲みに行って、カウンターで飲んでいたのですが、たまたま隣に座った女性が可愛かったので、声をかけてみたこともありました。

いわゆるナンパです。

 

かっちゃん
お一人ですか?
ゆかちゃん
あ、はい。
かっちゃん
一人で来てるって珍しいなと思って声をかけました。すみません。
ゆかちゃん
あ、いえ

 

最初、会話はぎこちないですよ。相手の女性もいきなり知らない男に声をかけられれば警戒しますからね。

 

かっちゃん
どこから来たんですか?
ゆかちゃん
○○です。
かっちゃん
へー、近いですね。ここはよく来るんですか?
ゆかちゃん
はい、この料理が好きでたまにきます。
かっちゃん
あ、これ美味しいですよね。

こんな感じで、何か共有できる話題(ここでは、同じ料理を食べているという話題)が見つかれば、自然と会話をすることができます。

 

いろいろ話をして、2件目に行ったり、後日まらデートしたりもできました。声をかけてみるもんですね。

 

最初、女性と話すのは勇気がいることですが、僕が言いたいのは、気になれば声をかけてみれば良いのです。

ただ、闇雲にやっても100%玉砕するだけなので、初心者にはおすすめできません。

 

研修に来ている女性や、ただ横に座った女性に声をかけるのはかなりハードルが高いです。

なぜなら、女性は男性と出会いたいかどうかがわからないからです。

 

それなら、女性も出会いを求めている場に行けばもっと簡単に女性と仲良くなれるし、彼女ができる可能性も高まります。

待っていても彼女はできません

社会人になれば異性と出会う可能性はグッと下がります。

同僚くらいしか異性と出会うことはありません。

 

あなたは本当に彼女が欲しいですか?

  • 彼女とデートがしたい
  • 仕事が辛い時に支えてほしい
  • 将来は結婚して、子供が欲しい

素敵なパートナーが欲しいと思うのなら、まずは一歩を踏み出しませんか?

 

あなたが彼女をつくる方法は、待つことではありません。

行動を起こすことです。

おすすめできない出会いの方法

僕はいろんな出会いの形を試してきました。

ナンパやキャバクラで彼女を作ろうとするのは、無謀なので敢えて言及しません。

意外にも彼女ができにくい、コスパの悪い(時間もお金もかかる)出会いの方法をお伝えしておきます。

友人からの紹介は当たり外れがある

友人からの紹介もありますが、当たり外れがある点はデメリットです。

僕も過去に数人紹介してもらったことはありましたが、半分以上は微妙でした。

ただ何人かは可愛い子でしたが、一回きりでしたね。向こうが外れと認識したのか、もっとトーク力を磨かないなと反省し、それはそれで良い経験でした。

まぁ可愛い子と一回だと食事に行けたら自信がつきますよ。

結婚相談所は料金が高い

結婚相談所は、サポート体制がしっかりしているので彼女ができたり、結婚に至る可能性は高まりますがお金が高いのがデメリットがあります。

社会人になりたてでまだ若い男性なら、需要はまだまだあるので、他の選択肢を試してからでも良いでしょう。

相席屋は行くだけ損

あと相席屋という手もありますが、やめておいたがいいですよ。

僕も興味本位で行ってみたことはありますが、ロクな女に出会えません。行くだけお金と時間の無駄です。

暇つぶしに来ているような女性ばかりなので、会話も盛り上がりません。出会いとは程遠い空気感でしたね。

彼女が欲しいなら、たくさんの女性がいる場所に繰り出そう

若いうちならまだまだ可能性はあります。

彼女が欲しいと思うのなら、たくさん異性がいる場所に繰り出しましょう。

 

僕がおすすめする出会いの場は以下の3つです。

  • 合コン
  • 街コン
  • 出会い系アプリ

 

合コンは異性と出会える会ではありますが、人数が少ないので数が限られてあるんですよね。

良い人がいなければ、時間もお金も無駄になるだけなので、まぁ最近飲んでないし、楽しもーくらいのテンションで参加するのが良いですね。

 

街コンは合コンに人数を増やしたノリです。僕も街コンには何度も行きましたし、それなりに異性の方と出会えました。

ただ、何回もこの会はないなぁと思う会もあり、その日はただ男たちと酒を飲んで仲良くなるという始末。「俺は一体何しに来たんだろ」って思いますけどね。

まぁそれくらい何回も行かないと良い人には巡り会えません。

出会い系のマッチングアプリはお金も時間もコスパ良し!

 

僕が一番おすすめしているのは、出会い系のマッチングアプリを使うことです。

出会い系アプリは、昔に流行った出会い系サイトとは違い、割と健全に出会えます。

僕もいくつかのマッチングアプリを使って、女性と食事をしました。

 

出会い系のマッチングアプリの良いところは、家にいながら写真を見て「あ、この子可愛いし、家が近いし、趣味も合う」という女性を見つけて、ただポチっといいねやメッセージを送るだけ。

女性から反応があれば、LINEみたいにやりとりをして、頃合いをみて食事を誘えば良し。ただそれだけです。

 

1ヶ月3,000円ちょっとから始められるし、3ヶ月利用しても1万円もかかりません。

合コンや街コンにいっても、一回3,000円以上しますよね。それで、微妙な女性しかいなかったらお金だけでなく時間も無駄ですからね。

その点、出会い系のマッチングアプリは1ヶ月3,000円ちょっとから始められて、1ヶ月も使えば3~5人くらいは女性と食事に行けますよ。コスパ良く女性と出会うなら出会い系のマッチングアプリがおすすめです。

 

僕は3ヶ月で8人の女性と食事に行きました。写真を見てメッセージを送った女性ばかりなので、ハズレはほぼありません。

 

家で悶々としていても、状況は変わらないので、まずは一歩を踏み出してみてください。

その一歩が将来の素敵な恋人を見つけるきっけになるかもしれませんよ。

 

【無料お試し】おすすめの婚活サイト・アプリをご紹介

「出会いがない」

「彼女(彼氏)ができない」

「このままでは結婚できないかも」

悶々とした悩みを抱える人も多いでしょう。

僕自身も社会人になってから、極端に出会いがなく将来が不安でした。

過去には、合コンや街コンなども参加したことがありましたが、多くの時間とお金を消費してきました。

今やアプリが普及し、より多くの素敵な異性と出会うには、ネットを使った出会いが最もコスパが良いと言えます。

僕も婚活サイト・アプリを使って多くの女性とデートに行けました。今までの自分なら、絶対に出会いないような女性とデートが楽しめるまでになりました。

婚活サイト・アプリを使えば、合コンのように誰が来るかわからない場で、お金と時間を消耗しなくて済むのです。

自宅にいながら気に入った異性と連絡をとり、意気投合すれば実際にデートを重ねるだけ。

時間もかからず、多くの異性と出会えますよ。

pairs(ペアーズ)

pairs(ペアーズ)は、婚活サイト・アプリの中で最も認知度が高く、800万人が登録しています。

年齢層としては20~30代が多く、気軽に「恋人が欲しい」という女性が多いです。

 

pairs(ペアーズ)は1ヶ月3,480~。

僕もpairs(ペアーズ)を使って、実際に女性と食事に行くことができましたよ。

 

 

omiai(オミアイ)

Omiai 【Webプロモーション】

omiai(オミアイ)は、登録者数360万人以上とペアーズに次ぐ人気の婚活サイト・アプリです。

20代~30代で「結婚を見据えたお付き合いがしたい」という人が多く利用しています。

僕30代の僕はomiai(オミアイ)を使って、多くの女性とデートに行けましたよ。

1ヶ月3,980~から利用可能です。

 

 

with(ウィズ)

with(ウィズ)は、メンタリストDaigoが心理学を駆使して提供している出会い系アプリです。

with(ウィズ)は、趣味や性格診断などを入力し、異性との共通点を見つけやすいのが特徴です。「何を話そうかな?」と悩むこともないでしょう。

登録している女性の年齢層は比較的若く20代前半が多く、可愛い子もたくさん登録しています。

1ヶ月3,400~利用できます。

また21歳以下限定で1週間1,300円で利用できるプランもあります。お金がそんなにない学生さんも使いやすいように配慮されています。

 

-【恋愛】男性に多い悩み

Copyright© 恋愛婚活パートナーガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.